2016年7月17日にMBCカップの女子の部が開催されました。

この日は何といっても大阪チャレンジカップを制した小学校さんが参加されるってことで、注目していた保護者も多かったんじゃあないかな。大阪府のチャンピオンチームですからね。

だけど7チームが参加した今日のカップ戦は、チャンピオン小学校さんとは別のブロック。勝ち上がらないと戦うことができないっていう組み合わせ。

試合の結果

次女のブロックは3チームだったので、総当たりで決勝進出を決めます。

対 S小学校戦
48対14 勝ちましたあ

今年3回目の対戦の同じ区内のS小学校。

対戦するたびに上手になってきてます。たぶん6年生が少なくて5年生以下が多いチームなんだけど、よく走るしガッツあるね。こちらが6年生中心だから勝てるけど、来年は苦労しそうです。

対 H小学校戦
35対22 勝ちましたあ

4月のMBCカップでは引き分けたチーム。前半は接戦でしたが、後半6年生主体のベストメンバーが点差を広げてくれました。

2試合勝ち抜いて、決勝戦はいよいよチャンピオンチームと対戦でした。

決勝戦 H小学校戦
21対48 負けましたあ

やっぱりチャンピオン強いなあ。みんな早いしシュートの決定率高いわあ。

ここを追い越せるように次女たちには頑張ってもらいましょう。

親目線の感想

何とか出場の機会を守っている次女ですが、今月から新しいメンバーも入ってきたのでやや危機感を感じているようです。

今日は出場機会がりましたが、ディフェンス中心。でもリバウンドやルーズボールに飛び込んできちっと味方にパス回せていたのは良かったね。

速攻で走り回っていたのもまずます。

ベスメンの子が一人出場を回避して、次女の同級生がその代わりに出場して、走り回ってましたねえ。来年はあれくらいは知らないといけないってことを次女にも学んでほしいね。

さあ、連休最終日の今日も練習試合です。ファイト―!